忍者ブログ

Memeplexes

プログラミング、3DCGとその他いろいろについて

デジタルと誤差修正

物理学者デイビッド・ドイッチュは、その著書『無限の始まり』の中で、デジタル形式は誤差修正がしやすいため、無限の可能性へつながるカギだと述べています。ここでは、その論理展開を私なりの方法で復習します。


拍手[0回]

PR


whileループの復習

whileループはプログラミングの基本の1つで、あるコードを何度も実行させることができる機能です。私はこれを再解釈してみます。タイムマシンコンピュータを普通のコンピュータでシミュレートする時ループが必要なのですが、なら逆に、whileループをタイムトラベルのシミュレーションのようなものだと考えることも出来るかもしれません。なにしろループを繰り返す物語は多いですからね。


拍手[0回]