忍者ブログ

Memeplexes

プログラミング、3DCGとその他いろいろについて

化学スイッチ

化学反応でスイッチをつくってみます(実際の化学反応ではなく、シミュレーションですが)。自己複製する化学物質とそれを一定の速度で消費する物質があった場合、未来は全滅か際限ない増殖のどちらかです。どちらの未来になるかは最初の自己複製子の量によります。


拍手[0回]

PR


拡散の屈折

光が凸レンズで一点に集中するように、水の中を拡散する化学物質も屈折させて一点に集中できないものでしょうか?光が屈折するのはガラスの中での光の速度が落ちるからですが、それなら拡散する速度を調節してやれば化学物質も集中しておかしくありません。


拍手[0回]



温度と粒子速度の関係

温度の正体は分子の平均運動エネルギーです。分子が速く動いていれば熱く、分子がゆっくり動いていれば冷たいです。しかし、熱い物体はすべての分子が速く動いているわけではありません。速い分子もあれば遅い分子もあります。一方で、冷たい分子は遅い分子だけなのです。温度はエネルギーの量だけでなく、分子の速さの多様性も反映しているのです。というわけでこれをグラフで分かるようにしました。


拍手[0回]