忍者ブログ

Memeplexes

プログラミング、3DCGとその他いろいろについて

ANDとNOT

わたしたちの使っているコンピュータは一見複雑ですが、理論上はANDとNOTという、二つのとてもかんたんな論理ゲートを組み合わせれば作ることができます。量さえあればコンピュータは作れます。ここではこのコンピュータの基礎とも言えるANDとNOTについて復習してみます。


拍手[0回]

PR


時間逆転ランダムウォークの動きのエントロピー

ランダムウォークは左と右どちらへ移動するのかわかりません。確率はどちらも50%であり、動きのエントロピーは1ビットです。時間逆転ランダムウォークは目的地が時間的に近かったり空間的に遠かったりすると動きが読みやすくなるためこれより下がり、場合によっては0ビットになります。


拍手[0回]



イカサマコインをつくるには

これまで、おもてが出やすいイカサマコインの話を何度かしてきましたが、はたしてそんなものを現実に作ることができるのでしょうか?少し考えてみたところ、できそうです。起き上がりこぼしの頭におもてと落書きすれば、おもてのでやすい起き上がりこぼし型イカサマコインのできあがりです。


拍手[0回]