忍者ブログ

Memeplexes

プログラミング、3DCGとその他いろいろについて

タイムトラベルする設計図を書き込み権のキャッチボールでシミュレートする

タイムマシンを作るにはどうすればよいでしょう?もちろん、未来の自分から設計図を送ってもらえばよいのです!あなたはそれを組み立て、過去の自分に設計図を送ることになります。このような始まりのない設計図の歴史を、ここではタイムマシンよりはかんたんなケースでシミュレートします。設計図から実物への変換と実物から設計図への変換を繰り返せば、タイムパラドックスのないタイムトラベルをシミュレートできます。


拍手[0回]

PR

デジタルと誤差修正

物理学者デイビッド・ドイッチュは、その著書『無限の始まり』の中で、デジタル形式は誤差修正がしやすいため、無限の可能性へつながるカギだと述べています。ここでは、その論理展開を私なりの方法で復習します。


拍手[0回]



擬似タイムトラベル

量子コンピュータの研究者セス・ロイドは、光をつかってタイムトラベルのシミュレートする実験を行いました。タイムマシンがなくても、タイムトラベルしているかのような現象を現実に起こすことが出来るのです。というわけで、私も自分なりにタイムトラベルしている「かのような」現象について考えてみます。


拍手[0回]